英政府、サイバーセキュリティー対策不十分の企業に1700万ポンドの罰金 – ASCII.jp



2018年02月13日 18時55分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

 英国政府はポータルサイト「GOV.UK」において現地時間1月28日、国家インフラを提供する会社が効果的なサイバーセキュリティー対策をしない場合、最大1700万ポンドの罰金を科すと明らかにした。

photo by Lawrie Cate

 電気やガスなどのエネルギー、航空や空港などの運輸、ほかには水道や健康保険などに適応される。企業はサイバー攻撃に対してセーフガードを実施することに加え、万が一インシデントが起こった場合は所管官庁に届け出する必要があるという。

■関連サイト



カテゴリートップへ



Related Post